証券口座を比較検討する場合のコツは

  • 証券口座を開設する証券会社の比較

    • 何らかの投資を行う場合、証券口座を開かなくてはなりません。
      そんな証券口座を開設できるのは一般的には証券会社と呼ばれる存在です。

      証券会社には非常に歴史のある会社もあれば、最近になって誕生したインターネットに注力するタイプのネット証券まで様々な種類が存在していますので、しっかりと比較して自分の投資スタイルに合ったところを選ぶことが重要です。
      証券会社を比較する場合、ポイントになる点はいくつか存在しています。証券口座自体は何処を選択しても基本的には違いがありません。

      特定口座の源泉徴収ありかなしかのどちらかを選択するのが一般的です。

      厳選した証券口座の比較情報が揃っています。

      そのため証券会社を比較する場合には手数料などの金銭面に注目するケースが多くなっています。この手数料は決まった金額があるものではありませんので証券会社の個性が表れてきています。


      手数料にも様々なルールが存在しており、取引金額に応じて決まるスタイルの場合もあれば一日当たりいくらという定額制でトレードを支援してくれる場合もあります。

      手数料の他には付帯サービスは取り扱い商品の幅などがテーマとなる場合も少なくありません。株式の場合にはそれほど大きな違いが生じないとも言えますが、外国株式の場合には取り扱いのある証券会社は限られます。



      また投資信託等についても取り扱いのある銘柄の数は大きく異なります。



      そこには個性がありますのでしっかりと比較をして選ぶことで自分の投資スタイルにぴったりのサービスを利用することが出来ます。


top